Drums Technique.com 大阪府 吹田市のドラムスクール

FunPlaceMusicSchoolで、すばらしいドラマー、パーカッショニストの松本慎吾さんのドラム教室をご紹介させて頂きます!

メニュー

 

◆Drums-Technique.comって ど ん な ド ラ ム ス ク ー ル

 


Technique ”直 和 訳 で は“ 技 術・技 法・手 段 ”と な り ま す 。

し か し 、決 し て 表 面 上 の 華 や か な テ ク ニ ッ ク の み を 示 す も の で は あ り ま せ ん 。

初 級~超 上 級 の ス ト ロ ー ク や ド ラ ム パ タ ー ン 等 の 技 術 指 導 は も ち ろ ん で す が 、

脱 力 法・メ ン タ ル な 部 分 の コ ント ロ ー ル・上 達 の チ ョ ッ ト し た コ ツ な ど、

教 則 本 等 で 自 習 す る だ け で は 解 り 辛 い 項 目 が あ る 事 に も 着 目、

レ ッ ス ン 中 の コ ミ ュ ニ ケ ー シ ョ ン を 通 し、ヒ ン ト を 示 し な が ら、

皆 様 の 理 想 と す る ド ラ マー 像 へ の 道 案 内 を し て ゆ き ま す。

私 達 講 師 の 演 奏・指 導 経 験 を 基 に、ド ラ ム・音 楽 を 表 現 す る 為 の ト ー タ ル な テク ニ ッ ク を 指 導 し、

習 得 を 実 感 し て い た だ くド ラ ム ス ク ー ル。

それが Drums -Technique.com です。

◆Drums -Technique.com – demo

 


Drums-Technique.com-Youtubeチャンネル

https://www.youtube.com/playlist?list=PLaGLbmzaw-zcZMY4uK75kpLJgR9e-xogY

◆講師紹介

 

-松本 慎吾 Drums&Percussions

タワーオブパワーのドラマーデビット・ガリバルディーに学び ロック、フュージョン、ジャズと様々なスタイルを吸収したオールラウンドな”プレイ”で関西を中心に演奏活動中drums-technique.com

レッスンは初心者からプロまで全てに対応

フリーグリップ、モーラ奏法、リニアドラミング等、指導可能

2002年にはサエキけんぞう(パール兄弟)のサポートメンバーとしてフランスツアー
同時期にモッドオルガンユニットLes Cappuccinoのヨーロッパ公演に同行。

共演アーティスト

サエキけんぞう(パール兄弟) 大西ゆかり 亀渕友香(The Voice of Japan) 森岡 克司( T-SQUARE)
清水 興(NANIWA EXPRESS) 島田正史(NORTHERN BRIGHT) 大儀見 元 猫沢エミ
ZERO(韓流singer) 田ノ岡 三郎 小泉ニロ(GIZA) ・・etc

-臼井 和明

臼井 和明
大学卒業後に松本慎吾氏に師事
同氏直系の音楽性・テクニックを早期に習得

自己が所属するバンドMelting Soulでは2枚のアルバムをリリースし
iTunes Storeブルース部門にてシングル、アルバム部門3ヶ月1位を記録。

ジャンルを問わない広いプレイスタイルで

アーティストのサポートやライブ活動、を行う傍ら、
テレビやラジオ番組の出演等、幅広く活躍中。

2009年よりスウェーデンの

Wincent・ウィンセント(ドラムスティックブランド)のモニターを務める。
ラテンフィールあふれるオールラウンドな演奏と、
ドラムに対する真摯な姿勢・人柄で、ファンや受講生も多い。

◆ブログ – Blog

最新の5件

Drums Technique.comのブログページ-アメブロはこちら http://ameblo.jp/drums-technique

◆料金


月2回(1回/1時間)個人レッスン ¥11,000

月1回(2時間)個人レッスン ¥10,000

月1回(3時間)個人レッスン ¥14,500

ストローク強化コース

月2回(1回 /1時間) ¥ 8,500

体 験レッスン(1時間 ) ¥ 2,000

全てスタジオ代金込みの税込み価格です。

◆場所

 


☆現在スタジオは大阪府吹田市の”エコー音楽室大阪府吹田市寿町1-1-1寿ビル2F にてレッスン中

公式ホームページ : http://drums-technique.com/

メッセージフォームまたは、メールから受け付けております。
(FunPlaceMusicSchoolとは別お問い合わせですのでお気お付けくださいませ。)
mail:info@drums-technique.com

◆メッセージフォーム

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文