浅井 良将 / RYOUSUKE ASAI


asairyousuke
プロフィール

浅井 良将 あさい りょうすけ (サックス)

1985年兵庫県神戸市に生まれる。
神戸市立港島小学校でトランペット鼓隊に所属し、トランペットを吹く。

甲南中学・高校で、Konan Brass Ensembleに所属しビッグバンドでAlto saxを吹く。
2002年Student Jazz Festivalでは兵庫県知事賞を受賞。
ビッグバンドをするかたわらアドリブに興味を持ち、元Arrow Jazz Orchestraの江藤嘉昭氏(sax)に師事。
同クラブ引退後、小曽根啓氏(sax,flute)に師事。
2004年11月Left Alone アマチュアバンドオーディションでは最優秀ソリスト賞を受賞。

その後、甲陽音楽学院へ入学。そこで荒崎英一郎氏(sax,flute)、ランドールコナーズ氏(sax,flute)に師事。
 
2006年第一回豊中ジャズコンテストではグランプリを受賞。
同年6月,アメリカのケンタッキー州ルイビル大学で開催された、
デイブ・リーブマン氏(sax)主催のInternational Association of School Jazz(I.A.S.J)に参加。
同年8月にはBerklee Music Collegeの奨学金12000㌦を獲得。
同年12月にはBlue Note Osakaに自己のバンドで出演。

甲陽音楽学院卒業後プロとして活動を開始。
2007年第一回神戸ネクストジャズコンペティションでは準グランプリを受賞。
同年、1st Album「Introducing」をNewburry Street Musicより発表。
その後、市原ひかり(trumpet)グループのメンバーとしてポニーキャニオンより発売の2枚のアルバム、全国ツアーにも参加。
三木俊雄(sax)率いるFrontpage Orchestraのメンバーとしても約3年間、東京での演奏活動に参加。

その後、自主レーベルGrey Heron Musicを立ち上げ、5人のピアニストとのデュオアルバム「A Precious Thing」、
自身のオリジナルバンドである、浅井良将セプテットによる「The Alchemist」の2枚のAlbumを発表し、いずれも各種音楽雑誌に取り上げられた。
また、インターネットサイトJazz Pageにおける、人気投票では、2012年度サックス部門で第一位に選ばれる。

2013年NHK-FMの番組「セッション2013」に自身のバンド、浅井良将セプテットで出演。その模様は公開ライブ収録され全国放送される。

担当コース

◆マンツーマンレッスン

マンツーマンレッスン 月1回コース
1回60分
¥5000~(初級者)月謝は、レベルにより500円ずつUPしてゆきます。

マンツーマンレッスン 月2回コース
一回45分
月¥7600~(初級者)月謝は、レベルにより700円ずつUPしてゆきます。

マンツーマンレッスン 月3回コース
一回45分
月¥10600~(初級者)月謝は、レベルにより1000円ずつUPしてゆきます。

◆グループレッスン(初級者にお勧めのコースです)

※主に初心者対象のレッスン形式です。

月1回 1時間
月¥3800(お一人様)

月2回 1回45分
月¥4500(お一人様)

担当場所

神戸 春日野道 教室